2010年06月13日

「2010金花湯到達プラン〜ジェベルくんタイヤ交換編〜」

何でもかんでも金花湯ですが、車でも、バイクでも、自転車でも、歩いてでも一度は行ってみたい金花湯、

そこへ行くことを目的として作ったブログでもあるので、

何とか今年は到達したいと思っていますので、

タイトルもこんなふうになっているわけで。



ということで、昨年バイクの免許を取り、バイク整備もなんとか自分でやっておりますが、冬にフロントタイヤを交換、リアタイヤもそろそろ減ってきたので交換することにしました。

車もバイクも林道大好き人間ですが、舗装路で危険な目にあってはいやなので、一応タイヤを選ぶ際には公道走行可(あたりまえですが)、ややダート向き、でも舗装路でも怖くないタイヤということで、わたしがチョイスしたのはミシュランのT63です。(安い♪)

この縦のトラクションが強そうなパターンに惹かれましたが、もっと激しいオフロードタイヤでもよかったかなぁっておもってます。

とういことで、タイヤ交換を今日してみました。

フロントは楽勝だったのですが、リアはどうでしょう〜〜


P1040824.jpg


並べてみるとこんな感じ。

今履いているタイヤもまだ山があって、舗装路ならまだまだいけそうですが、オフロードとなるとぜんぜんトラクションがかかりません!!

とくにヌタ場にいくと前に進みませーーん!

ということでなるべく金花湯の近くまでいくためにジェベルくんのリアタイヤ交換をしてしまいましょう!

さてさて、できるかなぁ〜。。。


P1040826.jpg


まずはブレーキロッド?と、リアブレーキを固定?しているっぽいところをはずしてしまいます。


P1040827.jpg


このままでは作業ができないので、適当な台にバイクを乗せてタイヤを浮かせます!

実はバイクのタイヤ交換ってどうやるのかなぁっておもってました、

車ならわかるけど、2輪車なので、リフトアップをどうするのかと。。

よく写真で見るので真似してやってみましたが、エンジンの下にこうして台をいれるだけで、意外と安定するのですね!!

強風がきたら倒れそうだけど!!


P1040829.jpg


ここまでやったらアクスルシャフトをひっこぬいてタイヤをはずしてしまいましょう!

初めてリアタイヤをはずしましたよ、

この状態でも倒れないで自立しているのですね〜ふしぎ。


P1040830.jpg


リアブレーキのブレーキシューが外れたので、ついでにお掃除しておきます。


P1040833.jpg


フロントのように簡単にビードがおちない。。。

どうしよう〜、

ここまできてへこたれそうになった!!

体重が軽いからだめなんだろうか。。

こんなものを物置から引っ張り出してきた。


P1040834.jpg


カートタイヤ用ビード落とし(笑)


P1040835.jpg


これで何とかビードが落ちて、タイヤレバー2本、リムガード2つを駆使し、なんとかチューブがでてきた。

もともと自転車男なので、タイヤ交換は慣れてます!?

チューブは傷つけませんよ〜


P1040836.jpg


外したついでにリムテープを交換しておきましょう〜

そして今度は新しいタイヤ、ミシュランT63を組み込みます!!


P1040837.jpg


自転車方式でやります、きっと我流!

まずはチューブバルブから先に通してそれからタイヤを組み込みます。

タイヤが硬いのでけっこう苦戦しましたあせあせ(飛び散る汗)


P1040838.jpg


なんとか無事おさまりました♪

結果的には組み込みより、外すほうが大変でしたあせあせ(飛び散る汗)

昔は4輪のタイヤを手組みしたこともあるので、それに比べたら楽勝でしょぉ〜〜


P1040839.jpg


ってぜんぜん楽勝じゃなかったけど笑、なんとかタイヤ交換終了です。

かなり消耗しましたあせあせ(飛び散る汗)

ついでに、リアのブレーキロッドの取り回しを、スイングアームの上側になるようにカスタマイズしておきました。

そのほか各所グリスアップも忘れずにしておきました♪


なかなかスパルタンになりましたが、


P1040485.jpg


やっぱりこのキャリアボックスはかっこわるいですねドコモポイント

けど、使い勝手がよすぎて、はずす気になれないです!

お買い物とか、物入れたりとか、ちょーべんり!!

やめられません〜〜



けっこうタイヤ交換も一苦労でしたが、愛着もわくのでヨシヨシです。




posted by じぇべうさぎ at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 金花湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バイクにかましている「適当な台」って、キャリアボックス?重宝しますね(笑)
Posted by めぐっぺ at 2011年04月19日 23:11
>めぐっぺさん

訪問と初コメントありがとうございます♪めぐ殿流の目の付け所で、どんどんコメントしまくってください!
私はまだバイク歴2年も経っていないので、バイク師匠と呼ばせてください!
このキャリアボックス、耐加重80キロとありましたが、このバイクは100キロ以上はあります〜、だいじょうぶなんでしょうかぁ〜!
Posted by じぇべうさ at 2011年04月20日 00:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。