2010年07月21日

「2010 金花湯アタック 20 湯の滝現る♪」



P1000084.jpg



小金井沢川の水量はそれほどでもなく、


飛び石を使って渡渉できます。


そして、「金花湯」までもうすぐです!!!


川を渡ってからの藪漕ぎが今回で一番ひどかったです。



あっというまに自分の位置がわからなくなるくらい密生していました。



しかも背丈くらいはある笹薮なので、



あるくだけでも大変です。



ここをバイクで行くなんてすごいですね!



おそらく最後の登りだと思います、



ここを登りきれば金花湯までもうすぐ!!!





すると、、




なにやら硫黄臭がしてきました!!!



目標まであとわずか!!!



藪を抜けて、



こんなヌタヌタな泥地帯を登っていくと、




P1000087.jpg




こんなところが!!!



P1000085.jpg






オンネトーの湯の滝にも似た雰囲気です、



泥状の上の流れを触ってみると少しぬるい感じです、



P1000086.jpg



流れは小金井沢川へ向かって降りていってます。




まさに湯の滝!




もう少し上のほうを見てみると、




P1000088.jpg




湧出部分がありました♪



間違いなく温泉です♪♪♪




そして写真で見慣れたものがありましたぁ!!!




P1000089.jpg




別世界へつながる穴ですよ!!



かなり深い感じです、




P1000090.jpg




なにやら生ぬるい空気が漂っております。。



硫黄臭はこの辺からしていたのでしょうか!?




それとも・・・





P100010822.jpg



次回はいよいよこの不思議な穴へもぐっていきます!!!






posted by じぇべうさぎ at 20:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 金花湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あの硫黄臭がしてきたら、もうワクワク感最高潮ですよね!

いよいよ次回ですね。
Posted by R J at 2010年07月21日 21:00
>RJさん

ようやくここまでやってきました!!
長い道のりでした。
中学生のころ、自転車で札幌から支笏湖まで到達したのよりもずっと長い道のりでした!

いよいよ水曜スペシャル、金花湯探検隊の真骨頂!!「謎の穴探索!!」笑
Posted by じぇべうさ at 2010年07月21日 21:54
なかなかの引っ張りですね(笑)。
Posted by 先客万来 at 2010年07月23日 19:36
>先客万来さん

さすがに到着まで22話もあると
長すぎでしょうねぇ、

金花湯まで長かったですからぁ〜
Posted by じぇべうさ at 2010年07月24日 00:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。