2010年07月31日

「2010 道東湯めぐりソロツーリング 5 岩尾別温泉 滝見の湯」


岩尾別温泉 三段の湯から、こんなところを通り、




IMGP0222.jpg





50メートルほど奥にすすむと・・・






IMGP0223.jpg






「滝見の湯」という看板がありましたぁ!



ちょうど天気もよく、人もいなかったので、



「三段の湯」から「滝見の湯」までの50メートルほどを、



マッパで歩いちゃいましたぁ〜



イイよねぴかぴか(新しい)






滝見の湯全景です↓






P1000388.jpg






大人2〜3人がちょうどよい広さですね、





源泉のそそぎ口はこんなところから♪





IMGP0225.jpg





この狸さん、なかなか愛嬌のある表情ですね〜





マッパで来たので脱衣の手間はいりません!!





ちゃぽん♪と入浴しましょう〜、





IMGP0226.jpg





鹿さんが来るかなぁとおもって待っていると、




やってきたのはヘビさんでしたふらふら




P1000387.jpg





まぁ、私は狸さんに会いたかったので、十分満喫しましたぁ〜♪





そして、またも、マッパで「三段の湯」まで移動して、もう一度入浴♪




途中、こんなところがありましたねぇ、




パイプから源泉が垂れ流し???





IMGP0243.jpg






「三段の湯」にもう一度浸かった後は、時間も無かったので次に向かいましたぁ〜!!



「三段の湯」「滝見の湯」とも、とてもキレイに手入れされておりました。ここだけに限りませんが、大抵の野湯や無料開放温泉は「誰かが」清掃をし、手入れをしております。

感謝の気持ちを忘れずに、温泉に入らせていただくという気持ちで楽しみましょう!


湯守りの方々、感謝です♪ありがとうございます!!





「木下小屋」とその「奥の湯」は時間の関係で、次回道東ツーリングで立ち寄ることにしましょう〜(o^∇^o)ノ




posted by じぇべうさぎ at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 無料温泉・寸志温泉・野湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、それにしても不思議なBLOG.
私もあかんベーの次の日三段の
湯行きましたよ。鹿さんたくさんお散歩していました。木下小屋も経験済みです。ネーム、イラスト、文章、どれをとっても女性と思われるのに温泉につかっている足、尻姿、行動を拝見したら男のようです。
バックナンバーをすべて読みました。面白かったです。尾岱沼・標津の記事もあったらお願いします
Posted by しんとくさん at 2010年11月07日 19:45
>しんとくさん

こんにちは、なんと全部読んじゃったのですか!私は女性ではないと思いますのであまり熱狂的にならないでくださいね笑
でも、女性的な視点、気持ちは持ち合わせているつもりです、そのほうが世界は広がりますので♪
尾岱沼は懐かしいですねぇ、小さいころに訪れたことがありますが、今回は立ち寄りませんでした。天候によっては幻想的な風景が広がるところですね、幽玄的な世界といったほうがいいかな。
Posted by じぇべうさ at 2010年11月07日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。