2010年08月12日

「2010 道東湯めぐりソロツーリング 13 薫別温泉&不濁の湯 アタック!!」


羅臼から国道335号線南下して、薫別まで向かいます、


そこから道々1145号線に入り、


薫別林道側からアタックしてみます。



IMGP0320.jpg



道々から林道へ突入した時刻で16時30分ですあせあせ(飛び散る汗)


最初は開けた道を快調に飛ばしますが、どんどんと鬱葱とし、薄暗くなり、怪しい雰囲気になっていきます。。


途中、本流の薫別川を渡ります、このあたりの雰囲気、すでにけっこうコワイ!!


IMGP0321.jpg



そして、いよいよ滝の沢林道入り口ゲートまでたどり着きました!!


ここが薫別温泉の入り口ですねぇ〜



IMGP0325.jpg


といっても、ここから3キロくらいはあるんですけど!!


ゲート横をちょっと見てみると、


IMGP0326.jpg


あらら、踏み跡はがっつしついていますが、ロープが張ってありますね。


なんだか微妙な感じ・・・


そして、ゲートの先を見てみると・・・・



P1000450.jpg



横抜けも微妙だし、歩きだとこの藪。。


しかも、ゲート到達時刻が16時50分あせあせ(飛び散る汗)





いくらなんでも時間おそいし、



草ボウボウだし、



横抜け微妙だし、



独りだし
あせあせ(飛び散る汗)








これはもうイクしかないでしょ!!











勇気ある敗退!!!


降参です。


参りました。。



せめてもう3時間はやく到着していれば。。


すでにまわりは薄暗く、


ヒグマの危険ありすぎ!!


SH3D0017.jpg
↑モデル、じぇべうさとヒグマの洞次郎


そしてこれから、今日の宿泊場所も決めなければなりません。。


もうアソコしかないな♪


と、薫別温泉を後にして、次の目的地へ急ぐのでした。







posted by じぇべうさぎ at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 無料温泉・寸志温泉・野湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます〜
薫別温泉はあるブロガーさんの記事を読んでから
あぁ〜ここは行きたいなぁ〜!と思ってる野湯なんですよ
湯船は削岩機で岩をくり抜いて造ったようですね
何たってロケーションが素晴らしいですよ
特に紅葉のころが最高なんでしょうね♪
今回は勇気ある撤退ですか!
ホントそういったコトって大事ですね〜
ヒグマの危険性があるような時は
単独で行くのは避けたほうがいいんでしょうね
Posted by 和友 at 2010年08月15日 07:03
>和友さん

おはようございます、
薫別温泉、とてもいきたかったところなのですが、時間帯が合わず残念でした。
でも雰囲気的にも一人じゃおっかなかったですね〜、時間が早ければ行っていたかもしれません。帰ってこれたかどうかはわかりませんが笑
露天はやはり秋の紅葉時期がいいですね!虫も少ないし。次はいついけるかなぁ〜
Posted by じぇべうさ at 2010年08月15日 12:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。