2010年08月17日

「2010 金花湯 その後1 腹ごしらえのため『かりんぱ』へ!!」


あの北海道最強の秘湯、『金花湯』から無事に生還した私たちですが、


疲労困憊し、体力的に弱り、すぐにでも栄養補給が必要という現状に迫られ、というか、せっかくの機会なので、時間の許す者で、遅いランチ♪にいくことになりました。


ここで、湯だまり山歩きさん、先客万来さんは時間の関係で金花湯ゲートにてお別れです。


金花湯探検隊もとりあえず解散です。


なんだか寂しい気もしますが、


同じような目的で道内を歩いている仲間なので、またどこかで逢う機会もあるでしょう!


ここでさよならバイバイです!涙





さてさて、遅いランチに向かうメンバーは、


ぴかリンさん、むささん、露天風呂マニアさん、と私の4名です。


私は、一度かりんぱへ行ってみたかったのでちょっぴり楽しみ♪


ゲートから8キロくらい走るとようやく人里へ降りてきます。


『かりんぱ』はちょうど国道へ出たところにありました!!




P1000230.jpg



なかなか店内は洒落た雰囲気です、


島牧だけに、アメマスダービーの写真がいっぱい飾られています。


おそらくオーナーさんは釣り好きな方なのでしょう。


お店の奥に陣取り、4名で腰掛けて、メニューを眺めます♪





なんと残念なことに、目玉のサクラマスのルイベ定食だったかなぁ、メニューにはありましたが、すでに切らしているとのことで、女将さんにおススメメニューを聞いてみると、カレーライスがけっこう人気ですという。


どれどれ、カレーメニューをみてみると、いろいろありますねぇ〜


私は、けっこうおなかが空いていたので、ボリュームもありそうなハンバーグカレーライスを注文しました。


ぴかリンさんはシーフードカレー、ほか3名はハンバーグカレーだったかな。


注文後は4名で温泉談義でしたねぇ〜、


道内の野湯ブロガーさんのお話が飛び交ったり、どこの温泉行きたいだの、金花湯どうだっただの、



まず私は、ぴかリンさんに、

「今回、金花湯ツアーを企画してくださり、ほんとうにありがとうございました!」と伝えました。

念願の金花湯へ行けたのですから!!


それから、メンバーにも恵まれ、ほんとうに楽しいツアーであったとおもいました。


そのほかいろいろ温泉話で盛り上がり、


注文のカレーがやってきました♪




P1000229.jpg




なんともレトロなカレーです!

ルーが昔風でハンバーグは手づくりのようですね、

ボリュームもなかなかなので満足♪


食べてみると、これはなかなか美味しい♪


辛くないので、オコチャマな私にでも食べられます!




島牧の『かりんぱ』まったく侮れません!!


後日グルメ記事で再度紹介したいと思います。




温泉話にも花が咲き、


今回私は皆とは初対面でしたしたが、


おなじ目的を共有できる温泉仲間として、加えてもらったかなぁ〜と勝手に思っていました。






さてさて、


遅いランチのあとは解散かと思われましたが、


まだまだ「その後」の記事は続くようです笑








関連ランキング:カフェ | 洞爺湖町その他










posted by じぇべうさぎ at 00:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 金花湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜
「かりんぱ」のハンバーグカレー、おいしそうでした!
実際おいしかったらしいので 今度行ったら食べたいです。
おや?「かりんぱ」の外観の右すみっこに
なにやら 怪しいヤマンバの後姿が(汗)
Posted by ぴかリン at 2010年08月17日 22:47
>ぴかリンさん

こんにちは!
なにやら妖しい雰囲気の女性が写っていましたが、後姿だったのでそのまま載せちゃいました♪
かりんぱ、とてもお気に入りになりました!
Posted by じぇべうさ at 2010年08月17日 22:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。