2010年12月25日

「2010 そらとらてきベスト10 bU」


今年、念願であった野湯へいくことができました!


金!!!ではなくて、今回はグレーです♪


ここはヒグマさんの心配がいらないので気が楽です。


けど、気が抜けません!!


油断すると底なし沼に引きずり込まれるかもしれないからです!!


ということで、第6位は「2010 小湯沼アタック×2」です♪


今年はいろんな色のお湯につかったのでした!


オレンジはもう勘弁ですけど笑


この小湯沼は今年2回行くことができました。


本当はもう2回くらい行きたかったのですが、来年の楽しみに取っておきます♪


それでは小湯沼アタックおまけつきでどうぞ!



「2010 小湯沼アタック×2」


P1020167.jpg



今年は念願だった小湯沼にアタックすることができました♪


そしたら、一度だけじゃやっぱりモノ足りなかったので、続けてもう1回行ってみました♪


最初の探索はとてもいいお天気でした〜、ぴかリンさん、KOBAN2さんと来てみました♪


たどり着くまでは容易ではなかったのですが、


たどり着いたときには感動しましたね♪


沼を眺めてみてみると、なにやら色の違うお湯がありました!



P1020175.jpg



小湯沼の灰色と、青い湯船に、白い湯船、まるで3色の湯船です!


とくに青い湯船はきれいでしたねぇ〜♪



P1020183.jpg



ということで、さっそく青いほうから入浴してみましょう!



IMGP2380.jpg



こちらは35℃くらいのぬる湯でした、夏場だといい感じですねぇ♪


そして白いほうへハシゴします!



IMGP2382.jpg



こちらは37℃でした♪


ちょっとこれでは体があったまらないし、小湯沼は45度以上もあって熱すぎたので、


次は川のほうへ向かってみます。


すると途中こんなものが!!



P1020201.jpg



このカプリコみたいなものはいったいナンナンでしょうか!!


ちょっと触ってみると、



IMGP2385.jpg



なんかちょっとおもしろい!


握ってみると、クシャッとなって簡単につぶれてしまいます。


どういうふうにこのスポンジ状のアワアワができたのかは謎なのですが、


なかなか面白い感じのものでした。




さてさて、沼から川へ流れ出るところの水温は46℃くらいあります。


ここから適温の場所を探しながら川を下りて行きます、


下りていくとだんだんと温度が下がってきて、ちょうどいいところをみつけました♪



IMGP2394.jpg



小湯沼周辺探索は大変面白いですねぇ〜!


小湯沼の上流には金花湯?!みたいところがあるみたいですよ〜!!(謎)


なんか記事で書いたような気もするのですが、忘れてしまいました笑




そして2回目の訪問は温泉仲間のTDさんと訪問♪


ちょっとヤブ漕ぎするには躊躇するような天候でしたが、


これくらいナンとも無いという頼もしい言葉を頂いたので、


アタックしてみます!!


今回は、ずいぶんと小湯沼が近く感じられましたが、気のせいでしょうか。


やぱり、すでに一度来て、知っている道だからそう感じられたのでしょうねぇ、


たどりついて、少し探索してから、入浴の準備をします。


今回はさらに川の下流へと向かってみました!


大人2人が入れるくらいの湯船状のところがありました〜!


IMGP2727.jpg


ここに入ると、怪奇現象が起こるらしいのですが、


あまり触れないでおくことにします。


今回は1時間くらいゆっくりつかり、楽しい時間を過ごしましたよ♪


IMGP2726.jpg



帰りのヤブ漕ぎもなんのそのでした!


TDさん、普段から歩いてもっと体力つけましょうね(*^^*)


P1030013.jpg


小湯沼ではほんとうにみなさんにお世話になりましたぁ!


ここはぜひまた来たいなぁとおもいました♪


最後に動画をどうぞ!









ここからはおまけです。



「2010 『名水うどん野々傘』夜の部」



実は小湯沼アタックの前に、TDさんと野々傘アタックしました笑


でも野々傘のお昼時はお客さんが山ほどいるんですよ!


12時前についたのですが、待っているお客さんがたくさんいたので、


小湯沼アタックの時間を気にして勇気ある敗退。


さてさて。。




何を食べようかといろいろと迷ったのですが、


京極から小湯沼までの動線上にあるお店へ行くことにしました!


まずは、倶知安町にある某名代そばと



P1020992.jpg



某賞味期限1時間シュークリームをペロリと頂き、



P1020993.jpg



小湯沼へ。



P1030007.jpg



そのあと、日の出旭台地区にある某温泉にて洗濯を済ませ、



IMGP1129.jpg



帰路、京極あたりをフラフラと走っていると、


なんとなんと!!


『名水うどん野々傘』が営業しているじゃないですかぁ♪



P1030022.jpg



さっそく暖簾をくぐると、なんとすいています〜!!


お昼時は敗退しましたが、当日の夜にリベンジとなりました〜♪


メニューを見てみますと、ちょっと違和感が!!!



P1030014.jpg



以前昼に来たときのメニューがこれ。



SH3D0044.jpg



メニューには夜の部限定!という説明もあったりします!!


なんと、お昼と夜のメニューが違うんです〜!


知ってはいたのですが、夜の部にくるのが初めてだったので、


感激です♪ ここへくるといつもメニューで迷ってしまうのですが、


いろいろと迷ったすえに、やはりお昼には食べられないメニューをと思い、


『掻き揚げぶっかけうどん』を注文しました。


注文を待つ間にパチリ。



P1030015.jpg



TDさんは主に道外の東北辺りを攻めているとか!!


川原毛地獄もいってきたというツワモノです


そしてさらに、わんこそばを○○○○杯食べちゃう大食いチャンピオン笑←冗談です


一桁多いとツッコミされそうですが、私の中ではそれくらいイメージが膨らんでおりました笑



さてさて、注文した『掻き揚げぶっかけうどん』が提供されます。


「なんじゃこれ〜!!!」



P1030019.jpg



ちょっとこの角度からはわからないと思いますので、もう一枚!!



P1030021.jpg



やばいです、昼も敗退しましたが、夜も敗退してしまいそうですあせあせ(飛び散る汗)



掻き揚げデカすぎ!!大きさなんと後志イチ!!だそうです。


野々傘はうどん麺のボリュームも凄いので、食べきれるか心配〜


でも、こちらのうどんは最高に美味しいのですよ、


麺の食感がほかのうどん店では食べたことが無い感じ!


やはり羊蹄山の湧き水が功を奏でているのでしょう。


私のなかではうどん店ナンバーワンです!


そして、掻き揚げぶっかけうどんは夜にしか食べられないメニューです!!


掻き揚げめちゃうめぇ〜〜!!


野々傘はうどんだけではなく、揚げ物も最高に美味しいので、


揚げ物だけを単品メニューで注文する方も多いのです!


もう大満足の大満腹です。。


やぱり、食べきれず、大食いチャンピオンのTDさんに少し食べてもらいました笑



P1030021.jpg



名水うどん野々傘は水木金土のみ夜の部をやっているみたいですよ♪


ちなみに、10月限定メニューはカレーうどんでした♪


名水うどん野々傘では、月替わりメニューがありますので、毎月立ち寄りたいくらいです!







posted by じぇべうさぎ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。