2011年02月26日

「2011 白老探索4! 山北沢の滝!!」



P1030002110219.jpg


山北沢の滝到着です。


冬の滝めぐりトレッキングとしてはなかなかいい感じです、


クマさんの心配もたぶん無いので楽勝です♪


意外と携帯の電波があったのがびっくりでした!


それでは滝の様子をみてみましょう!




せっかくなので舐めまわすようにみてみましょう♪笑



P1020971110219.jpg



P1020964110219.jpg



大きな滝ですが、静かな滝です。


2連の水の流れが岩肌を伝って、飛沫となって落ちていきます。


こちらも訪問の時期がちょっとおそかったのが残念ですが、氷もまだまだありましたよ!



P1020953110219.jpg



とても大きな塊、


この状態を保つのもあと少し、春は近いです♪



P1030050110219.jpg



氷のカーテンも健在♪


歩いてきた価値があるというものです!


そしてよくみると、


P1030045110219.jpg



大きな亀裂が入っていたりして、今にも岩から剥がれそうな雰囲気。


あまり近寄らないほうがいいようです、


すると、背後に視線を感じます、


こっちもみてよと言わんばかりに離れたところにも氷柱がありました〜



P1030046110219.jpg



刻々と表情を変える氷には、まるで何かの意思が入っているかのように思えてきます。


山北沢の滝は2連の静かな美しい滝でした。



P1030064110219.jpg



山北沢の滝にもバイバイします。



P1020926110219.jpg



自然の奇跡を後にする際はいつもこう思うのです、


時が流れたとしても、自然は変わらずにその姿を見せてくれる、


そこにあり続ける自然ってなんが凄いなぁとおもう。


これとだぶるのがラピュタのラストのシーン、


生きている自然にありがとうと言いたい。




なぜか帰路は早いのです。どこへ行ってもそうおもう。

金花湯は遠かったけど!



P1030076110219.jpg



白老大好きです♪




posted by じぇべうさぎ at 23:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 探索日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

こんばんは!
白老ってよく知らないのですが
けっこうオモシロそうなところがあるんですね
滝が作り出す自然の造形美なかなか素晴らしいです
夏もいいんでしょうね
あっ!クマさんに注意ですか?
Posted by 和友 at 2011年02月27日 22:49
>和友さん

こんにちは、
白老は滝が多いんですよ。それにクマも多いらしいです。牛も馬も多いみたいです。温泉もたくさんありますよ!
それから最近は食材王国として売り出しているようです。美味しいものもたくさんなんです。
Posted by じぇべうさ at 2011年02月28日 01:19
じぇべうささん、こんにちは。
白老、僕も大好きです。
といっても、怪しい温泉めぐりしかしてませんが・・・。
今年こそは、インクラと樽前ガローくらいは
制覇しようと思ってます。
社台は僕にはまだ早いかなぁ〜。
(あの迫力を間近で見てみたい!)
このあたり、冬は道がわからないし、
夏は熊が怖いので、躊躇しがち・・・。

Posted by ikeboo at 2011年02月28日 15:31
>ikebooさん

こんにちは、
社台滝ぜひいきましょよ、
4,5人居たらいいかなぁと思っています。白老へきたらぜひ白老バーガーを制覇してください!私もまだ制覇していません笑
私の中では白老はナンバーワンかもです!

Posted by じぇべうさ at 2011年03月01日 00:52
冬の白老といえば、やはりY(山北)滝とKカジカ)滝でしたね〜。山北は沢の位置が分かれば春と晩秋なら辿りつけます。夏は背丈程の笹やぶ突破が条件です。途中からは刈り分け道もありました。カジカは冬道と同ルートで沢歩きです。山北沢は地形図にも載ってなく以前、役場の観光課に直接行って教えて戴き詳しい地図までもらいました。やはり町の情報は役場に限ります(平日が条件ですが)ここは町でも毎年2月にツアートレッキングを行ってるそうです。また冬はゲート前守衛の方も親切で滝への行き方も教えてくれて情報も貰えます。それにしても金色の湯は良さそうですね〜場所はさっぱりですが?温泉のあるマチには間違いなく他の目的で行ってるはずなんですが
Posted by 秘境通のナベさん at 2011年03月05日 08:58
>秘境通のナベさん

こんにちは、YとKの滝は散策にはちょうどよい感じですね〜、もうちょっとはやい時期に行けていればなぁとおもいました。また来年もいきます。
夏の探索はきびしそうですねぇ、虫がすごそうです!ここはやはり冬に限りますね!
あと、GPSなどがあれば、冬の社台滝にも行ってみたいと思います。ないとやっぱり不安ですねぇ〜
金色のほうは実在するかどうかも怪しいところなのです♪
Posted by じぇべうさ at 2011年03月07日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。