2011年03月06日

「2011 室蘭の戦跡 栗山高射砲陣地跡の掩体跡、直径約5メートル!」


室蘭に残る戦跡をたどってみる。



P1020606110213.jpg



かなりの藪の中を進んでいくと、突然それは現れます!!


栗山高射砲陣地に眠る掩体跡に行ってみました♪




室蘭の工場の夜景を見下ろせる高台に、こんなものが残っていたとは!!



P1030290110222.jpg



クルマ1台がすっぽりと入るくらいの空間にそれはありました。


こんな藪の中、なかなか訪れるひとは少なさそうです。



P1020645110213.jpg



まだ雪が残っていましたが、写真で見る以上に大きな構造物なのです。



P1030287110222.jpg



終戦時に室蘭にあった高射砲第百四十一連隊陣地のひとつで、第二中隊の陣地跡と思われるところにある掩体とのことです。


この栗山に新設された高射砲陣地には八八式七糎高射砲6門を備えた第七中隊として配備されたようです。



P1020674110213.jpg



この掩体は大きなもので、台座の固定部分などから、七糎高射砲の掩体ではなく、高射算定具や測高機、航速測定器のための掩体と思われるようですよ!


参考文献:室蘭の戦跡1



P1020641110213.jpg



戦後65年経っていますが、まだこんななものが残っているなんて、なかなか感慨深いものがあります。



P1030294110222.jpg



室蘭にはまだまだ謎があるようです。





posted by じぇべうさぎ at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 探索日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夜景撮影が先だったのか、戦跡レポが先だったのか…
検索の妙と言うべきか、はたまたその場所に辿り着く優れた感なのか(地元でも知る人居るかな〜?)

いずれにせよ目の付け所が普通じゃない…いつも興味に尽きません
Posted by 札幌の尾崎 at 2011年03月07日 23:45
>札幌の尾崎さん

こんにちは、温泉ネタが不足しているだけかもしれません笑
手っ取り早いところを取材しただけとか!笑
戦跡をめぐるには相応の勉強をしないといけないのですよ。でないと、繋がりがみえないただのネタになってしまいます。
Posted by じぇべうさ at 2011年03月07日 23:51
これはすごいですね!!
こんな戦跡もあったとは驚きです。
初めて見ましたよ。
かなり大きなものですね。

Posted by のりー at 2011年03月10日 16:46
>のりーさん

こんにちは、ここはネット上ではあまり見かけないところなので新鮮だったと思います。そばにはなぜか陸軍の飛行場もあったのです!
当時室蘭は臨時要塞と化していたので急ピッチでいろいろと作られたようでした!
Posted by じぇべうさ at 2011年03月10日 18:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。