2011年05月26日

「2011 せたな町にある、日本一危険な神社と言われている太田神社の石段を登ってみることにしました2」


P1100716.jpg


さてさて、せっかくここまで来たのだから、行けるところまで行ってみることにしましたよ!




テニス仲間のEさんは太田神社のことをまるで知りません!


かといって、日本一危険な神社と言ってしまえば、だれもが引いてしまうでしょう。


(すでに5人くらい断られましたっ汗)


ということで、半分だまして連れてきましたが(笑)、Eさんのスタミナは私以上!


ハードなテニス練習にも息を切らさないEさんだからこそ誘ったわけなのです!


それでは、いざ参拝へ行きますよぉ〜!




前回記事はこちら。
「2011 日本一危険な神社と言われている太田神社の前まで行ってきました。1」





まずはこの石段です!



P1100589a.jpg



こんな急な石段みたことありませんよ、


そして、よくみると、途中から角度がきつくなっています!


最初からこんな危険すぎていいのでしょうかぁ汗


ロープ常設の石段も初めてみました!


このさき、どんな試練が待ち受けているのやら。。。



P1100591.jpg



やっとこさ、3つ目の鳥居までたどり着くことができました。


時間にして2分くらい、息も切れず、意外と楽にこれました。


振り返ってみると・・・



P1100592.jpg



ひょえぇぇぇ〜〜!!


これ、足を滑らせたら、止まらないで落ちる自信ありますね、


とんでもなく危険です!!


冷やかしで登らないほうがいいとおもいます。


登るときは上を見ながら来れたけれども、下りがおっかなそう。。


高いところが苦手なので、この状況ですでに下半身がおもしろい感覚に陥っています。


太田神社の鳥居をくぐるには、それなりの、覚悟と信念が必要です。


とくに、サンダル、ハイヒールなどでは絶対に登らないほうがいいとおもいます。


軽い山登り装備が必要だともいました。




ふと、横に目をやると、



P1100709.jpg



注意書きにあったローソクがおいてありましたよ、


それにしても、この木彫りの仏、気になりますねぇ、まさかもしかして、円空上人の彫った木仏じゃないでしょうか!?


とりあえず石段も登ったし、木仏を拝めたし、今日のところはこれでいいのではないでしょうか。。。



さてさて、どしましょか。






posted by じぇべうさぎ at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
ひえええーっ!こんなに急なんですか!?
このロープをつかみながら階段を登れ、ということでしょうか??
すごすぎます!
ここで悩む気持ち・・・わかります。
行くべきか、帰るべきか・・・。
Posted by ikeboo at 2011年05月27日 15:40
>ikebooさん

こんにちは〜
写真ではわかりずらいですが、
もっと急勾配です!
幅の狭い石段なので、足を踏み外しただけで命取りです。
私はロープではなくて、手すりから離れられませんでした!登りきるまで振り返ることもできず。。笑
怖くなる前に急いで登りきりましたよ!

最後までたどりついたかはかなり怪しいです。
アヤシイ探検家ですから!笑
Posted by じぇべうさ at 2011年05月27日 23:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。