2011年05月28日

「2011 せたな町にある太田神社の本殿に向かってさらに進んでいくと女人堂がありました♪そしてさらに進んでいくと・・4」



P1100631a.jpg


それにしてもいい天気です♪


本格的に暑くなる前に、太田神社の本殿へ参拝に向かうには絶好のお天気なので、もうちょっとがんばってみることにしました!





P1100614a.jpg



急崖を登っていく感じなので、足元に注意しながらロープをつたいのぼっていきます。


すると、立派な建物がみえてきました!



P1100615a.jpg



これが女人堂ですねぇ〜!


とても美しい♪



P1100617.jpg



ブヨの大群に襲われながらも少しだけ休憩しました。



P1100619.jpg



ここまで来れたので、もういいかなぁと思いましたが、


もうちょっとがんばってみることにしました!


しかし、ここからの上りがけっこうキツかったです



P1100627a.jpg



探検家の松浦武四郎(安政3年に太田神社を参拝)さんの手記には、


「オニカミノボリ」とあるようで、まさに「鬼が神のように登る道」という表現が当てはまるくらい急な山道を登っていきます。


備え付けのロープが無ければ、登り、下りとも危険ですねぇ〜


そして、こんな看板が見えてきました。



P1100633a.jpg



足元注意の次は、落石注意です!!


これはなかなか注意しようがありませんねぇ。。


いったいどんな風になっているのかよくみてみると、



P1100636a.jpg




ひょぇぇええ〜!!


これは危険です!!


今まで事故はなかったのでしょうか〜、


いつ崩れるかもわからない感じで、おっかないですっ!!



そういえば、道東のアトサヌプリ(硫黄山)で大きな落石が直撃し、亡くなられた方がいるという記事を読んだことがあります。


今、まさにここで落石が起これば、そのようなことにもなりかねません。。


勇気ある撤退をするべきかどうか、


さてさて。。






posted by じぇべうさぎ at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここまでの難行?だとは…「日本一危険」の看板はダテじゃありませんね(汗)はっきり言ってシリーズ初回から甘く見てました…想像以上の過酷な参拝です!でもじぇべさん行きますよね?ここまで来たら本殿まで行くでしょう?
Posted by 札幌の尾崎 at 2011年05月29日 02:22
>札幌の尾崎さん

こんにちは、なんとなんと、甘くみていましたか!
山登り慣れしている方にはなんてことないです、けどそれでも急登ですよ、
そしてそして、山登り慣れしていても、最後の最後はハンパじゃなく怖いですよ!!さてさて、オンサイトできるのかどうか!!
Posted by じぇべうさ at 2011年05月29日 22:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。