2011年06月05日

「2011 金山探訪 黒松内大栄鉱山精錬所跡3」



P1080392a.jpg



自然は、途方もない時間をかけ、自らに取り込んでいく。


キレイなものもそうでないものも。


「風の谷のナウシカ」というお話がとても好きです。


原作もぜひ読んでみましょう!




P1080395a.jpg



あまり考えすぎると、人間要らないという結果になってしまいそうなので、


自然と共存していく道を選んで生きていくのがよろしいかと思います。


なるべく負荷をかけない生活、みんながそれをこころがけていけば


少しは自然の怒りもおさまるかもしれない。



P1080405a.jpg



特に負荷をかけすぎる原子力発電は考え物です。


原子力発電がないと困ると思っている人はもうすこし勉強しましょう。


原子力発電がないと困るような(それに頼らざるを得ないような)仕組みを


国と電力会社でつくってきたのです。


お金ですよ、こんなことが許されるのでしょうかねぇ。



P1080410a.jpg



事故が起きれば町が消えます。


事故がおきなくても、放射性廃棄物の完全処理はいまの技術ではできません。


手のつけられないものを扱っているんですよ。。


どっか地中に埋めればいいみたいな、そんなんだから、


自然は黙っていられないのですよ。



P1080425a.jpg



これからの時代は、これまで以上に自然にかかる負荷を減らす努力をしていかなくてはいけません。


足のひっぱりあいをしている政治家をみていたらあきれます。


政治家にお金が流れない仕組みをつくって、もっと健全になれば、


良い政治家だけが残るんじゃないかと思います。


地方もおなじ、議員報酬はもっと減らしてしまえ!とおもいます。



P1080428a.jpg



夕張市長になった鈴木直道氏はかっこいい!


なにがかっこいいって、夕張市長の給与は月25万9000円ですよ!


これまでの給与年額の200万円ダウン。


ちなみに、市民感覚という言葉で初当選した今度の室蘭市長の給与は85万円。


市民感覚という言葉に疑問を感じてしまいます。


これじゃぁあまりかっこよくはありませんね。


私が市長に立候補するなら、50%は返納と公約にあげますよ。


これでも市民感覚とは言えないくらいかもしれません♪


なんだか夕張市長がかっこよすぎて、こんな話になっちゃいましたが、


ようするにえらい人にはそれほどお金は必要ないということですね。



P1080451a.jpg



大栄鉱山をあとにして、林道をさらに奥に進むと、


崩落現場に当たりました。


このさきに「重滝」があるらしいのですけど、乗用車では無理な感じ、


その手前に、「ブナ滝」がありました♪



P1080459a.jpg



この大栄鉱山周辺にはかつて鉱山町として栄え、学校などもあったそうです。


なんか必死に生きている、いい時代だなぁとおもいました。




posted by じぇべうさぎ at 01:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 探索日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じぇべうささん、こんにちは。
ナウシカ、僕も好きでした。
原作はちょっとしか読んでないですが。
原作と映画とずいぶん違ったのを覚えてます。
政治家のくだり、まったく同意します。
しかし、どこの国でも、いつの時代でも繰り返されてきたことなんでしょうねぇ。
夕張市長、がんばって欲しいですが、おそらくは
古狸のような議員が指導してやるなどとしゃしゃり出てきて、
古い体質を押し付けてくるのではと心配しています。
Posted by ikeboo at 2011年06月06日 12:38
>ikebooさん

こんにちは!
ナウシカは大好きです!
写真とはまったく違う内容の文章で申し訳なかったです、でもこれらの写真には説明は不要でしょう、地球で最後に残るのは自然であってほしいとおもいます。
夕張は大好きなので、徹底探索第2弾はじめました!新しいものを取り入れるのではなく、古い財産を活用していって欲しいと思いました。今なら産業観光や体験学習が大流行りなので、石炭の歴史村復活に期待します。
運営の仕方だと思います。
Posted by じぇべうさ at 2011年06月07日 07:59
こんにちは
8/6にこの界隈の林道偵察に行きました。
じぇべうささんの記事も読んでたんですが、盛夏という事もあり金山は探訪しませんでした。
葉の茂っていない早春か晩秋が一番ですね。
林道はかなり整備が行き届いているようで、下から2番目の画像のような所は一切ありませんでした。
Posted by 黒ウサギ at 2011年08月08日 10:25
>黒ウサギさん

こんにちは、なんとニアミスだったようですね、黒松内、島牧あたりにいましたので!この西の沢大平川線林道ですが、ゲートの中の林道はどんな感じなのでしょうかね、気になります!偵察リポートもただいま読みました!
現在気になっているところを全部調査していただいた感じです♪
しかし暑い日でしたね、そんな日は高田旅館の温泉が最適でした〜
もしまた周辺探索をする機会がありましたら、お声をおかけくださいませ!
Posted by じぇべうさ at 2011年08月09日 00:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。