2011年06月07日

「2011 夕張徹底探索第2弾1 三菱坑口の湯♪」



P1110375a.jpg



今期2回目となる夕張徹底探索、今回はあのアヤシイ探検隊員、コードネーム「マニス」を引き連れ、夕張へと向かった。


アヤシイ探検隊員には後ほど登場してもらおう。




P1110374a.jpg



夕張はメロンや石炭だけじゃない!


ということで、夕張の魅力再発見の旅に出たのです、


旅のまえにはしっかりと用を足さねばなりません!


この廃墟とおぼしき建物の中に「便所」がありました。



P1110373a.jpg



廃墟の便所といえど油断大敵、


しっかりと使用の際にはロックをしましょう。



P1110369a.jpg



そして、便所を利用の際には換気扇を使用しなければいけません!


換気を忘れると、次に利用する方が不快な思いをしてしまいます!


直径60センチほどの大容量の換気扇を2つも回せば、


たとえ大量にアレをしても、何食わぬ顔で便所から出ることができるでしょう。



P1110359a.jpg



そして、昔ながらの汲み取り便所にもうひとつ必要なものを忘れてはいけません♪


あの臭いを大気へ開放するための「臭突」です。


臭突ってご存知ですか??最近みかけないですね。


さてさて、スッキリとしたところで、探索へでかけましょう!



するといきなりそれが現れましたよ!



P1110554a.jpg



三菱マークの坑口から流れる白い液体。


その「白い液体」はある特殊な匂いを放っています!!


この特殊な匂いを好きだという人たちは、そうとう嗅ぎ慣れているか、


かなりマニアックな部類の方たちでしょう。


たいていの人は、○○くさ〜いと言って、鼻をつまむ人もいるかもしれません。



そうです、この「白い液体」はマニアの方たちに捧ぐ、とびきり匂う液体なのです!!



P1110567a.jpg



さらに奥にも同じような三菱マークの坑口がありましたが、


こちらから出てくる液体は、また違った種類のもので、興味をそそられました。


先ほどの便所で、臭突が折れて倒れていたので、


便所内に立ち込める、あまりの臭さに鼻をやられた私には嗅ぎわけることはできませんでしたが、


ひょっとしたら、こちらの液体も、何か別な匂いを発していたのかもしれません。


つづく。







posted by じぇべうさぎ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 探索日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。