2011年07月04日

「2011 美唄探索5 円形校舎ラスト♪」



P1120030a.jpg



円形校舎にはいろいろと落書きがありますが、落書きではない、おそらく建設当時に書かれたものも隠れているようです。


「掲示板」、「黒板」など、コンクリート面に据え付けの目印として書かれているものの中にこんなものも。


「工事中の皆様 四六四九」


時代を感じさせますねぇ。


実際に見てみれば、落書きとの違いがわかるとおもいます。





P1120010a.jpg



最近流行っている葉っぱ撮りのほかにも流行っているのが窓枠撮り。


窓枠を額に見立てて風景を切り取るというやつです。


自分の中で流行っているものとしてもうひとつ、




P1120009a.jpg



遠近撮り(勝手に命名)も流行っていたりします。


一眼レフならもっとボケていい感じになるかもしれません!


そして、沼東小学校内で気に入ったモノがひとつ、



P1120052a.jpg




これいいですねぇ〜、何だと思いますか?



それから、階段の脇に書いてあるコレ、




P1120061a.jpg



もちろん、下り何段ってのもありました。


ここで問題、「日本国内で、上り坂と下り坂、いったいどちらが多いでしょうか?」



外に出て周辺を探索してみると、


不思議なやぐらを見つけました。


これなんでしょうねぇ、



P1120100a.jpg




風車でもあったのかなぁ、




P1120081a.jpg




このまるい錘みたいの、なんかヤジロベー的なものが!



なんでしょうねぇ〜、気になります。




門柱らしきものもありました。




P1120072a.jpg



けど、この門柱ちゃんと2つあったのですが、ほぼ川に面しています。



もしかして、学校前に橋があったのかもしれませんね!!


と思って、ちょっと調べてみると、国土画像情報の閲覧機能で昭和51年の沼東小学校付近の航空写真を見てみると、



syoutou1.jpg



今はないもうひとつの円形校舎のそばに橋があったようです!


謎のやぐら付近はちょうど学校の陰になって不明ですけど。




P1120064a.jpg




一部では北海道で一番恐い心霊スポットとして有名な沼東小学校ですが、


あの螺旋階段の天井から入る光の美しさ、そして学校の作り自体、大変貴重な産業遺産であるとおもいます。


今のままでは荒れ放題です、


ぜひとも後世に残して欲しいと思いました。





posted by じぇべうさぎ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 探索日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。