2011年07月12日

「2011 社台滝3 魔の巨大迷路、巨岩帯突入!」



sector1530624a.jpg



柱状節理を右岸に眺め、さらに遡っていくとやがて渓相は変わり、


直径5,6メートルの大岩がゴロゴロと転がる巨岩帯へと突入する!




P1150007a.jpg




苔むした大岩が増え、今までの単調な川原歩きからアスレチックモードへと変貌する!




P1150017a.jpg




簡単に前へは進ませてはくれない大岩、



まるで迷路のような巨岩帯の攻略がけっこうおもしろい!




P1150028a.jpg




その中には、まるで箱庭と言えるような美しい光景も広がる。




P1150029a.jpg




そして深い渕に、超高速で動く黒い影がいる!




P1150035a.jpg




予想もしない珍客に、社台の主たちは大慌てのようだ。



めったに人が踏み入らない渓は、彼らの楽園でもある。




P1150038a.jpg




そんな巨岩地帯をくぐり抜けていくと、いよいよ目的の社台滝が姿を現してきた!!




P1150039a.jpg




ふと前方に目をやると、あの滝の上部がみえてきた!!




つづく






posted by じぇべうさぎ at 23:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 探索日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉいいですね〜遂に行きましたか(^O^)昔行った時より林道が酷そうですねf^_^;橋との分岐辺りから歩き始めですか?(o^∀^o)
Posted by ミグ at 2011年07月13日 00:18
>ミグさん

こんにちは、思っていたよりは林道も大丈夫でしたが、かなり奥で決壊していました。歩き始めは橋との分岐ですね!
社台滝を下から見上げるのは念願だったので、ついに!という感じです♪
Posted by じぇべうさ at 2011年07月13日 00:38
こんにちは〜。
道中もなかなかそそられます。
苔むした感じがとっても良い!
柱状節理はなぜか妙に惹かれてしまいます。
次回はいよいよ核心部に迫る、ですね。
Posted by ikeboo at 2011年07月13日 16:13
先日は 御苦労さまでしたと、ありがとうございます。今迄で最高レベルでした。確認すると沢入り口から5k程なんですが中味が濃い、巨岩地帯は「ファイト一発」のCMを地でいくようで。さすがに登山靴ではきつかった^^浮石も何回かありましたからね。また、帰りのラーメン屋も美味しかったポイント高い、あと三笠の件メール打っときました。今度は極秘のネタの情報交換会しましょう。 
Posted by 秘境通のナベさん at 2011年07月14日 00:21
>ikebooさん

こんにちは、道中かなり楽しめました!
それはきっと、天候もよく、虫もほとんど居なかったからだと思います。
そして、みんなで協力して登りました!
核心部はまだほかにあったりします(謎)


>ナベさん

こんにちは、先日はおつかれさまでした〜、私の場合、体力的には楽勝でした♪林道で走ったくらいです笑
でも、巨岩帯もあるゆえ、やはり独りじゃ行くことのできないところで、社台滝を制覇できたのもみなさまのおかげだとおもっております。
メールまだ届かないようですねぇ〜
Posted by じぇべうさ at 2011年07月14日 00:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。