2011年09月16日

「2011 日浦トンネル旧道探索5 最長の原木6号隧道を越え、さらに原木7号隧道が見えた!」



P1250937a.jpg



なんだか似たような写真ばっかりですけど、


これが日浦旧道最長の隧道、原木6号隧道入り口です。


原木側から攻めています!


この雰囲気どうですかぁ!!


めちゃめちゃヤバそうでしょ?


まるで、入ったら出てこれない魔宮への入り口ですよ


今になって、よく独りで行ってこれたものだと思いました〜汗


それではいよいよ入ってみますかぁ








P1250938a.jpg



今までとずいぶん雰囲気がちがうんですけど!!


しかも43メートル。。


やばいよね。。


まっくらだし、ライト忘れてきたし。。


まぁでも、ここまできたのだから行ってみますよ


ここで引き返したら記事にできない!!


私はビビリのヘタレなので、これまでにも断念、リタイヤ多数ですから!


けど、ここはいったる!!





って、思って進んだかどうかはわからないですけど、


通常の精神状態ではなかったのは確かのようです。




P1250940a.jpg




なかなか入るだけでも大変でしたよ。


さらに進んでいくと、なにやら横からうめき声が!!




P1250945a.jpg




トンネルの途中に穴があって、海が見えました、


ここから気味の悪い風が吹いてきます。。


これは海蝕洞というものでしょうかねぇ、


岩内にある、不落の洞窟のミニマムバージョンですね♪



P1250942a.jpg



43メートルって意外と長い。。


バスも通れる手掘りの隧道、すごすぎですね!




P1250946a.jpg




なんとか抜けましたが、トンネルを出たら、


もう道がどうなっちゃったんだかわからない感じになってますよ!



P1250948a.jpg



ここに道路があったなんて思えません〜、


似たような写真ばっかりですけど!




そして、6号隧道を振り返ってみるとこんな感じ。



P1250954a.jpg



この隧道、土木遺産に認定してもいいんじゃない?




P1250959a.jpg



さらに進んでいくと、旧道ラス隧道の「原木7号隧道」が見えてきましたよ!


そして、海を見るとこんな感じ、



P1250961a.jpg



魚の楽園♪


釣り人さえ入っていないようなところ!!


きっと釣れるでしょうねぇ〜根ボッケ!!


恵山、椴法華といえば根ボッケで有名ですねぇ〜、そのへんは後ほどあわせて♪



あーみえてきました、7号隧道入り口です!!



P1250962a.jpg



つづく。





posted by じぇべうさぎ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 探索日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
海が、海がぁあああー!
釣り吉の血が騒ぐ!

6号…よく入ったね、画像見る限りこいつだけは言う通りヤバイゎ(汗)
Posted by 札幌の尾崎 at 2011年09月16日 00:31
>札幌の尾崎さん

こんにちは、去年までの私なら断念していたかも。少しは成長しているみたいです。
Posted by じぇべうさ at 2011年09月16日 00:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。