2011年10月26日

「2011 昭和炭鉱探索1 クラウス15号蒸気機関車」



P1280332a.jpg



今年行ってみたいと思っていた沼田町にある昭和炭鉱、


なんと、入隊志願をしたところ、ちょうど昭和炭鉱へ探索へいくというではありませんかぁ♪


というわけで、車の入れ替えなどで、ギリギリでの参加となりましたが、


代車の代車に自分の乗っていた車を貸してもらうことができたので、


めもりある探検隊の皆様方と総勢12名で探索へいってきたのであります!!





まずは沼田町ほたるの里に保存してある、現存する小型蒸気機関車では日本最古のクラウス15号とご対面。



P1280331a.jpg



わたしは鉄ではありませんが、


この子は小ぶりながら、なかなか力強い雰囲気をかもし出していて、


そしてよく手入れもされているようで、幸せものだなぁとおもいましたよ。



P1280328a.jpg



この子が現役の頃はヒーヒー言いながら、石炭を運んでいたのかと思うと、おーよしよしという感じに労わりたくなります。


それにしてもキレイに保存されていますねぇ、


グリスアップもされているので、火を入れたら動きそうな感じです。



P1280340a.jpg



このアナログ感と機械の美しさは、なかなか現代のものにはありませんよ、



P1280339a.jpg



さてさて、天気はぱっとしませんが、沢歩きをするわけではありませんので、


探索へ向かうこととします。


それにしても隊員の皆さん、いろんな人が居ます!


昭和炭鉱は林道を数キロ歩いていかなければならないので、


一人での探索は危険です、こういうときは大所帯での探索もたのもしくていい感じです!!



P1280318a.jpg



次回へつづきます。





posted by じぇべうさぎ at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 探索日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜。
クラウス15号は、以前、沼田町の萌の丘に
行ったときに立ち寄りました。
昭和炭坑も探したのですが、見つかりませんでした〜。(涙)
写真を撮ろうと運転席にも上ったんですが、
降りるとき飛び降りたら、足をくじいてしまい、
数日間、膝の痛みに悩まされました。
いろいろ悲しい思い出が・・・。
Posted by いけぶー at 2011年10月27日 19:25
>いけぶーさん

こんにちは!
萌の記事みてましたよ〜♪
昭和炭鉱は林道を4キロ近く山奥にはいらないとたどりつけないです。
場所は検索すればでてくるとおもいます!
鳴り物もって行けばだいじょうぶですよ!アヒル笛は危険ですけど!笑
昭和炭鉱資料館が閉館中のままというのが残念でした〜涙
Posted by じぇべうさ at 2011年10月28日 08:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。