2011年11月05日

「2011 道央採石場跡」



P1280692a.jpg



小さい頃、札幌から小樽方面へ向かう道はいつも渋滞でした。


今は道路が広くなって、流れもだいぶよくなったみたい!




P1280688a.jpg



そして、ちいさいころから何気に気になっていたところがあります。


そのころ思っていた思いは、


今それを見るとより深くなっているんじゃないかなぁと気付くことができました。




P1280717a.jpg




杜甫がうたった春望、人が創ったものを見るとこの詩を思い出さずにはいられません。


その真理を目の当たりにしたいという想いが自分の中にあるのだとおもいます。




P1280719a.jpg




未来へ向かうことだけが正しいとはかぎりません。



生活をみなおしていくと、便利さよりもシンプルなことのほうがずっと大切ではないかと気付くこともあります。



郷土館などで、昔の人の生活をみて考えさせられることも多々あります。



いいと思ったことはどんどん取り入れていきたいですね!






posted by じぇべうさぎ at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 探索日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同感ですね〜。
Posted by みうらちん at 2011年11月06日 00:49
こんばんは
ここ…国道沿いにむか〜しからあるトコですね
免許取ってすぐだから20年前か、すぐ横に砕石場の上に続く作業道に車で入った事があります(ホントは入っちゃダメ)崖っぷちの恐ろしく急勾配なモロい細道を終点まで(国道の車が米粒)登ったら…山を切り砕く砕石場故、景色を遮る木々が一本もないそこは、石狩湾を一望する絶景が広がってました
Posted by sapporonoozaki2011 at 2011年11月06日 20:21
>みうらちんさん

こんにちは!コメントありがとうございます、世の中どんどん便利になって、行き着くところはどうなってしまうのでしょう。体がなくなり、脳だけですべてができてしまうようなそんな映画みたいな世界に向かっていくようでコワいです。


>sapporonoozakiさん

こんにちは、そうなんですよ、まさに絶景ポイントでした!この小屋は絶景を見るために作られたんではないかと思うほどでした。ザイル確保アリなら小屋に入ってみたいなと思いました。
Posted by じぇべうさ at 2011年11月07日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。