2012年08月29日

「2012 金花湯19 鳳凰の湯、天空露天風呂を制し、最後にどっぷりとつかったのは金花湯でした!」

P1320992.jpg

色鮮やか過ぎ!笑

さてさて、鳳凰の湯、天空露天風呂の次はやっぱりここです!

ついに念願の金花湯です!


P1320984.jpg


金花湯の源泉です。

滾滾と湧き出る湯はここで約48℃です。

源泉部分は透明の湯なんですよねぇ〜♪

いつも変わらない温度で湧き続けている金花湯、

こうしてまたここまで来たんだと感無量でございます!


P1320990.jpg


この源泉の湯がこの湯路によって、金花湯の露天風呂へ導かれます。

すばらしいですね!

この湯路、長さは10mはあるでしょうか、

湯船にたどり着くまでに適温となるのです。

大船下の湯の湯路は相当長いのですよねぇ〜、あそこは相当熱いから!


ということで、ちゃぽんしましょう♪

ちゃぽんといっても、すでに天空露天風呂に入る際に脱いでいるので

そのまま移動です!


P1330111.jpg


この時を待っていました。

またここまで来ることができるとは!

そうそう来ることのできない場所だけに、

お湯の感じをしっかりと肌で味わいます。

やっぱり温泉さいこう〜!


さて、この金花湯ですが、お湯の成分による堆積がものすごく、

毎年成分堆積によって、湯船がどんどん小さくなっていくのですが、

昨年、強力な助っ人によって湯船の大幅な拡張が行われました!!

おととし来た時の3倍くらいは広くなった感じです、

さらにちょうど良いくらいの深さまで掘り下げられて、

以前はおしりに突起物が当たって相当痛い思いをしてつかったのですが、

底もほぼフラットに削られており、見た目以上に快適でした!!

この湯船の堆積物は相当硬いので、わたしたち素人の力ではどうにもなりません、

このままでは湯船が消滅するなんてこともあったかもしれません。

というわけで、湯船拡張に携わっていただいた方たちには大変感謝しております!!

P1320982.JPG

次回でラストかなぁ〜








posted by じぇべうさぎ at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 金花湯2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜。
あれから2ヶ月以上も経ったんですね‥。
感動が鮮明によみがえってきます!
遭遇した熊は巨大化したウサギがピョンピョン飛び跳ねているようでしたね。
「かりんぱ」は以前より何度も前を通っていたのですが、我慢していました(笑)
やっぱり仲間と食べる方が美味しいですからね〜!
Posted by チューケン at 2012年09月03日 14:21
>チューケンさん

こんにちは!あれから2ヶ月です〜
はやいですねぇ、記事を書くのにずいぶんと時間かかっちゃいました笑
ヒグマとの遭遇は初めてだったので、ほんとあの身軽さにはびっくりしました。
札幌の真駒内ではヒグマ騒動がまだ収まらないようですが、はやく山に帰ってもらいたいですね、
かりんぱは我慢していましたか笑
あそこは金花湯とのセットがいいようですよ♪
Posted by じぇべうさ at 2012年09月04日 01:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。