2012年09月24日

「2012 ぷらぷら室蘭〜港町室蘭の臨海公園(中央町〜入江町) 参加♪1」

フェリーターミナル

2012炭鉄港のイベントのひとつ、ぷらぷら室蘭〜港町室蘭の臨海公園バージョンに参加してきました!

室蘭港周辺を歩くといろいろな発見があったのです!
集合は旧室蘭駅舎。

あーー、駅舎の写真撮るの忘れた。。

すでに参加者が集まっていて、主催者の予想よりは多目の15人はいたであろう感じ。

中には顔見知りの方もちらほら。

札幌から参加されていた方もいるみたい!

わりと年配の方が多かったような気がしますが、

皆さん、目が生き生きとしている!!

ぷらぷらは炭鉄港の各地で開催されていますが、参加するのははじめて。

ゆるーい街歩きということで、ぷらぷら歩いていきます。



lovelatte2_07636.jpg



ということで、写真もぷらぷらと歩きながら撮ったのでこんな感じ。



lovelatte2_07641.jpg



これはかの有名な「長谷川貿易ビル」です。

知らない方もいるとおもいますが、

なんと、室蘭で一番古い歴史的建造物か??と言われております。

歴史的建造物でなければほかにも古い建物はありそうなのですが、

この建物はすばらしい形をしておりますよ!!

以前、こちらのビルのテナントに入っていたTEN−POPというハンバーグやさんで

何度か食事をしたことがあります。ここがまた美味しかったんだよなぁ。


lovelatte2_07642.jpg


ぷらぷら歩いていくと、港の文学館の看板あり。

ぷらぷらの最初の目的地でもありますよ。

本日はカルチャーナイトということで営業中みたいですよ!



lovelatte2_07645.jpg



もうちょいぷらぷら歩いていくと、なかなかフォトジェニックなアパートを発見。

普段はなかなか撮れませんが、

ぷらぷら歩くと写真だって撮れちゃいます。

でも普段ひとりで撮ってたら不審者だよねぇ〜、

ここが小樽みたいな観光地ならカメラもって撮り歩いていてもあやしくないのにねぇ。。


lovelatte2_07649.jpg


ぷらぷらあるいていくと、問屋の坂があります、

あとで説明があったのですが、ここの石垣もほんとすごいものですよ。

高さ20メートルくらいあるんじゃない??

この問屋の坂ですが、室蘭市の説明書きによると、
(以下引用)

明治25 年(1892 年)、輪西〜岩見沢間に北海道炭砿鉄道会社(以下北炭)の鉄道が敷かれると、室蘭は石炭積出港として大きく発展しました。北炭の石炭荷役を一手に請け負ったのが(ヤママルイチ)佐々木商店の佐々木市造氏。その繁栄ぶりは城壁にも似た石垣(一部改修)が物語っており、明治39 年(1904 年)、有珠の石を運び、京都から石垣職人を連れてきて作らせたものです。今はありませんが、石垣の上の豪邸は、くぎを一本も使わない宮造りの平屋建てでした。
やがて海産物卸問屋の室蘭産物会社が創業されると、その石垣のある坂は人であふれ、「問屋の坂」あるいは「産物の坂」と呼ばれるようになりました。
石炭産業最盛期のころの港は、まだ明けそめぬ星空の帳を破るように、石炭列車が夕張から到着し、入江埠頭に数百輌の「セキ」印の貨車が止まっていました。その先には貯炭場の山と、うなるトランスポーターがあり、岸壁では荷揚人夫がパイスケ(竹製の運搬具)を肩に調子をとりながら歩み板を渡って艀(はしけ)を往復していました。(引用おわり!)

だそうです。
まるまる引用ですが、著作権は関係ない文章なのでOKでしょう。
と書いておきながら、出典は「ふるさと室蘭ガイドブック」です♪

さすが2012炭鉄港、石炭ですべてがつながっているわけですねぇ〜

そんな問屋の坂を素通りして一行はどんどん先へ行ってしまいましたので、

ぷらぷらではなく、小走りに追いかけます笑


lovelatte2_07653.jpg


第一目的地の室蘭港の文学館へ到着。

つづく〜








posted by じぇべうさぎ at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 探索日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほどだなあ。
だから私の父親の会社は室蘭から石炭の積み出し中継地域の野幌へ引っ越しした訳だ。
今は線路はなく、きらら街道になってるけど鉄道の信号機は近所に残っています。
近所の倉庫には多分今でもSLが保管してるはずだ。
中学生の時に入れるの見ていました(笑)
Posted by ユキヒロ at 2012年09月25日 12:50
>ユキヒロさん

こんにちは、そうでしたかぁ、各地石炭でつながりますね、
北海道の発展は石炭の発見から始まったようなものですからね!
鉄道の無いところに信号機があるのはナニコレな感じですね♪
Posted by じぇべうさ at 2012年09月26日 00:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。