2013年05月14日

「金花湯の泉質分析結果みつけました!」

P1320982.jpg

出典 北海道立地下資源調査所 1976

湧出量 49.9(l/min)
泉温 50.3℃
pH 6.5
RpH 7.6
T.S.M 3,662
ca 498.3
Mg 80.9
Na 441.5
K 204.5
全鉄 0.08
CI 1,129
HC03 739.3
SO4 578.7
F 0.56
HBO2 66.0
SiO2 49.0
FreeCO2 203.9
H2S 15.71
単位(mg/l)

おお〜、ウィキペディアでは正式な分析はされていないって出てる!!
正式に分析されていたんですね金花湯♪



posted by じぇべうさぎ at 23:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 無料温泉・寸志温泉・野湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
分析あったんですね!
旧泉名だと、石膏泉になるんですかね?


貴重な、データ見つける じぇべさん、
さすがです((((;゚Д゚)))))))
Posted by バンビ at 2013年05月19日 23:43
なに泉でしょうね、
文献はこちらです。
黄金温泉と呼ばれていたそうです。
http://www.gsh.hro.or.jp/geology_map/explanation_leaflet_pdf/sapporo47.pdf
マニアックなリンク先公開します!
Posted by じぇべうさ at 2013年05月20日 01:02
すごい貴重な発見ですね。

wikiは間違いの記述が多く、以前、正しい情報に編集しましたが、すぐに他に人に元に戻されてしまいました。

何なのでしょうね。
Posted by たか at 2013年06月11日 22:57
どうもありがとうございます〜、
だれかこだわりの人がいるようですね、
この分析は間違いないと思います、
こめんとありがとうございました!!
Posted by じぇべうさ at 2013年06月13日 08:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
↓各ランキングでこのブログの投票ができます! ジャンル別リンク集としてもおススメ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
Powered by Seesaa
copyright c 2010 じぇべうさ all rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。